八戸中央青果株式会社

【ワンダーフォーゲル部】バーベキューin名川チェリリン村

こんにちは。ワンダーフォーゲル部です。

 

8月19日(水)、名川チェリリン村にてバーベキューを行いました。
平日ということもあり、他のお客さんはほぼいませんでしたが、

きちんと検温は行い参加者10名無事に楽しんできました。

 


ツリーサイトやテントサイトが立ち並ぶオートキャンプ場、

写真は駐車場から撮影したものです。
良い景色…、何だか可愛らしく見えますね。

 

オートキャンプ場には、それぞれ番号の割り振られたベンチやテーブルがあり、

バーベキューコンロやトングなどは貸し出しして頂けるので、

食材の準備だけで簡単なバーベキューができる施設になっています。
日差しが照りつける暑い日でしたが、私達の場所はちょうど木の陰になっており、

風も吹いていたため快適に過ごすことができました。


水場やお手洗いも目の前にあり、とてもラッキーでした。


全員で準備をして、食材を並べたら…バーベキュースタート!!
食材はお肉のほか、ピーマン・玉葱・椎茸・とうもろこしなどなど…

ドリンクは勿論すべてノンアルコールです。

 

  

あるあるですが…焼く係と食べる係、二手に分かれがちですよね(笑)
タレは勿論、スタミナ源たれ!スタンダードなもの、塩コショウ味、ピリ辛などお好みで。
うーん、ウマイ!お肉がどんどん消えていきます。焦げた野菜もなんのその。
と、ここで部長が何やらゴソゴソ。


取り出したのはスモークバッグとかいう商品。

なんとこれ、中に食材を入れて加熱するだけでスモーク調理ができるらしいんです。
期待半分、疑い半分で金網の上で加熱すること、約30分…

  

 

おいしそうな仕上がり!
実食してさらにびっくり。特にとうもろこしがウマイ!
次回からは2〜3個持っていくのもいいかもしれませんね。

 

食べ終わった後の自由時間は、持ってきたバレーボールを打ち合う人、

雑談を楽しむ人…中にはベンチで寝転んで日焼けをしようとする人まで!?
個性豊かな面子で終始笑い声が響いた1日でした。


自粛等で飲み会や会合がない中、数人・数時間のバーベキューでも、

とても心の安まるものだったと思います。
一刻も早く元の生活に戻れるよう願いつつ、

感染予防や体調管理に努めながらこれからも活動していきたいですね。

 
 

八戸中央青果ホームページに戻る

【ワンダーフォーゲル部】十和田湖ラフティング

 

こんにちは。ワンダーフォーゲル部です。

 

2020年7月15日(水)に十和田湖へ行ってきました。

今回の活動内容はラフティング!みんなとても楽しみにしていた活動のひとつです。
十和田湖宇樽部にて、「グリランド」さんで行っている、RIBツアーというものに
参加しました。


小雨が降っていたのですが、貸し出して頂いたポンチョとライフジャケットを着用して準備OK。
出発地点まではマイクロバスで送迎してくださいます。
みんなウキウキワクワク!!!!!
ちなみにRIBボートとは、海軍やレスキューなどに採用されているボートで、
高速運航でも安全性が高く、丈夫とのこと。



ツアー時間は約1時間で十和田湖のパワースポットや名所を案内してくださいます。

 

この場所は十和田湖でも有名なパワースポットのようで、十和田神社の裏側にあります。
社務所でいただける「おより」を湖に沈め、真っ直ぐ水底に引き込まれるように沈むと
願いが叶う。と言われているようです。
存分にパワーをいただいてきました。

 

この写真は、日本中の珍百景を紹介する某テレビ番組でも
紹介されたという崖。皆さん何に見えますでしょうか…?

 


巨大な鮭の切り身だそうです(笑)
言われるまで気づきませんでしたが、見る人や角度によって
いろいろな捉え方があっておもしろいなぁと感じました。
また、この崖は通称「五色岩」とも呼ばれているそうで
空の色、自然の緑、岩の赤と黒の色、そして湖のエメラルドグリーンで「五色岩」と説明がありました。

 

ほかにも、米軍の方が多く訪れるというキリストの像がある祠など(それを見ると戦死しないのだとか・・・)
いろんな十和田湖の顔を見てきました。

 

運がいいと子熊やカモシカなど自然動物に遭遇することもあるそうです。

 

ただ乗っているだけではなく、途中スピードを上げスリルを味わうことができ、
各スポットではボートを止めて丁寧に説明もしてくださるので
飽きることなくあっという間に時間が過ぎていきました。

 

10月ごろになると紅葉の時期で、より一層自然が綺麗にみえるそうなので
是非また体験したいと思います。

 

とてもリフレッシュできた1日となりました。
 

八戸中央青果ホームページに戻る

【ワンダーフォーゲル部】姫神山登山 標高1,124m

こんにちは。ワンダーフォーゲル部です。

 

2020年6月24日(水)くもり 参加人数:10名
姫神山登山へ行ってきました。
姫神山は岩手県にあるピラミッド型をした山容が美しい日本二百名山の一つです。

 

登る直前なので部員一同、笑顔です(^^)
2年前に姫神山を制覇した者もいますが、今回参加部員の半分以上は初めての姫神山でワクワクドキドキ緊張しながら頂上を目指します。


少し歩くと一本杉がドーン!と構えています。
木に触れ、自然のパワーをもらい、ひたすら坂を登っていきます。


写真を撮っている余裕がないほど必死です。
想像以上に過酷でした(;・∀・)
途中、一人では登りきれない段差があり、部員同士手を取り、助け合いながら進みます。

山登りのいいところですよね♪
親睦が深まります。

天気は曇りで太陽がチラチラと見え隠れしていました。
山頂に着くまでに晴れてくれればいいなと願っていましたが、
残念ながら晴れませんでした・・・が、山登りには暑すぎず快適な気候でした。

 

2時間かけて無事山頂!!!!
 
晴れていれば360度綺麗な景色が見渡せるという事で、
次回リベンジですね!!!
山頂ではカップラーメンを食べたりコーヒーを飲んだりして達成感に浸りました。

 

帰りはこの岩を下っていきます。
写真から見て分かるように急斜面です。踏み外さないように慎重に下山します。
こんな大きな岩場を下る機会は今までの登山ではなかったので、新鮮で楽しい体験でした。

 

下山後は【道の駅にしね】に寄り、ソフトクリームを食べました。

なんとこの日は24日『にしねの日』みたいで、通常350円のソフトクリームが300円で頂けました。
山ぶどうとほうれん草のソフトクリーム。美味しかったです。
なかなか天気に恵まれないワンゲル部ですが、次回の活動日は晴れることを願っています!!

八戸中央青果ホームページに戻る

| 1/6PAGES | >>