八戸中央青果株式会社

記事内検索

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

【文化教養委員会】ハチカン見学

2018年12月5日

株式会社ハチカン様へ工場見学に参りました。

 

同社は2004年八戸缶詰・日本水産の
共同出資により設立された会社で
敷地面積は野球場2面分程もあり
750名近い方が昼夜勤務されています。


スーパー等でよく見かける冷凍食品の

生産ラインを見学させて頂きました。

 


工場では「安全と安心を第一に」を合言葉に

食品の安全・安心を守るため
「フードディフェンス」(安全保持・不審対策)として
生体認証・ICカード認証が導入されており
外部の人間である私達だけでは
まず玄関から中に入ることさえ
出来ませんでした。


製造現場への出入りにも
個人別の暗証番号と、掌静脈認証の
2段構えなのだそうです。


さらに制服にも、一見すると既製品ですが
独自性を持たせてあり偽造防止に
取り組んでいるそうです。

 

また、従業員のやりがいを高める工夫として
「購買」と呼ばれる、出荷不可商品の販売や
ひと部屋に野菜を並べた、ちょっとした八百屋があったりと
帰り道での買い物を支援する仕組みがありました。

 

一部画像不鮮明処理あります

ユニークな取り組みに感じたのは
「2S活動」の推進とパトロールです。
5Sのうち、まずは整理・整頓からという試みで
チーム単位で目標を宣言して貼り出し
3ヶ月ごとに評価を受け結果を
掲示するという仕組みでした。

八戸中央青果ホームページに戻る

コメント
コメントする